ECプラットフォーム<SHOP>を徹底解説!【株価、売上推移、キャッシュ・フロー】

ペン太

ショッピファイってどんな銘柄なの?

まみこ

簡単にECサイトを開設することができるプラットフォームを提供する企業だよ!

この記事はこんな方にオススメ
  • 外国株を買いたいけど、なにを買ったらいいかわからない
  • SHOPがどんな企業か知りたい
  • SHOPの業績が知りたい

2021年2月17日に通期決算が発表された、カナダ株ショッピファイ<SHOP>を分析します。
この記事を読めば、さまざまな指標からSHOPに投資するかどうか判断することができます

また本記事は、個別銘柄を買う時の「8つのポイント」に沿って解説していきます。
こちらの記事で詳しく解説していますので、ぜひ併せてご覧ください。

この記事を書いているのはこんな人

まみこGX(@mamicoooGX)

目次

SHOPの事業概要

画像出典:Unsplash

ここからは、SHOPが行っている事業について解説していきます。

SHOPの会社概要

Shopify(ショッピファイ)は、カナダのオタワに拠点を置くShopify社(Shopify Inc.)が運営するeコマース用のプラットフォーム。

Wikipedia(Shopify)から引用

ショッピファイを使えば、月額料金を支払うことで簡単にネットショップを開設することができます
ストアの規模によってオススメプランが3段階に分かれています。

スクロールできます
ベーシックスタンダードプレミアム
月額料金29ドル79ドル299ドル
スタッフアカウント数2515
※Shopify公式サイト(https://www.shopify.jp/pricing)から抜粋

一部を抜粋しました。
他にも、使えるサービスや、クレジットカード決済手数料が異なるなどの違いがあります。

既に日本でも浸透しているサービスで、例えばショッピファイを通じてストアを開設して、楽天市場に出店することができます

2020年11月に発売されて、とても話題を呼んだ著書「2025年を制覇する破壊的企業」で紹介されている企業でもあります

SHOPの株価分析!

画像出典:Unsplash

ここからは、さまざまな指標からSHOPの株価を分析していきます。
なお、特定銘柄および株式市場全般の推奨や株価動向の上昇または下落を示唆するものではありません。投資の判断は自己責任でお願いいたします。

株価指標と配当利回り

SHOPの株価指標と配当利回りは次のとおりです。

株価1,280.97ドル
年間配当0.00ドル
配当利回り0.00%
発行株式数119,569,705株
時価総額153,165百万ドル
当期利益319.51百万ドル
PER479.38倍
PBR24.52倍
※2021年2月26日終値時点

SHOPは2004年に設立されたカナダの企業で、2015年5月にニューヨーク市場に上場しました
配当金はまだ出していません。
今のところは、インカムゲインではなく、キャピタルゲインを期待しましょう。

キャピタルゲインとは

株式や債券などの金融資産を売却して得られる利益のことです。
また、金融資産を保有中に得られる収益のことを、インカムゲインといいます。

SHOPは20.12期に黒字化を達成しました。
SHOPの今後への期待感が大きく、PERはかなり高い数値になっています。

PER・PBRの考え方については、こちらの記事で詳しく解説しています。
ぜひ併せてご覧ください。



2015年5月にニューヨーク市場へ上場して以来の株価推移は次のとおりです。

画像出典:Trading View

52週最高値は2021年2月10日の1,499.75ドル、52週最安値は2020年3月17日の305.30ドルです。
その値上がり幅は、+391%にも及んでいます
2020年に入ってから、株価が急激に高騰していますね。

株価変動に影響を与えたと思われるようなニュースは次のとおりです。

  • 5月6日、第1四半期決算を発表。
  • 7月29日、第2四半期決算を発表。
  • 10月29日、第3四半期決算を発表。
  • 11月28日、ブラックフライデー(11月26日)の売上が24億ドルを記録し、2019年よりも75%増加したことを発表。
  • 12月1日、ブラックフライデー&サイバーマンデーの5日間の売上が51億ドルを記録し、2019年の29億ドルから76%増加したことを発表。
  • 2月17日、通期決算を発表。

売上高、経常利益の推移

SHOPの売上高と経常利益の推移は次のようになっています。

※左軸:売上高、右軸:経常利益

売上高は、順調に右肩上がりに成長しています。
14.12期に黒字を達成して以降、久しぶりに、そして過去最高の経常利益を達成することができました
今後が非常に楽しみなグラフですね。

営業利益率の推移

14.12期に営業利益を計上して以降、営業赤字の状態が続いていましたが、20.12期に黒字化しました。
このまま改善してもらいたいですね。

営業利益率(%)=営業利益(USD)÷売上高(USD)×100



キャッシュ・フローの推移

キャッシュ・フローは、現金の動きを表したものです。
SHOPのキャッシュ・フローの推移は次のとおりです。

※単位は百万ドル

SHOPは、15.12期以降継続して営業CFが黒字であり、素晴らしいですね。

ほとんどの年で、営業CF黒字、投資CF赤字、財務CF黒字、となっています
営業CFの黒字に、借入金など(財務CF)を加えて、積極的に事業投資を進めているということです。
経常でしっかりとした黒字化を達成した20.12期は、更に勢いに乗って事業拡大に着手しているようです。
今後の成長が楽しみなキャッシュフローですね。

自己資本比率の推移

新興企業は事業拡大のための負債が大きくなりやすい傾向にありますが、SHOPの自己資本比率はとても高いですね。
債務超過による倒産については、全く心配する必要がないでしょう

自己資本比率(%)=純資産(ドル)÷総資産(ドル)
純資産(ドル)=総資産(ドル)-負債(ドル)

ROE、ROAの推移

米国株などでは、自己資本比率よりもROE(自己資本利益率)を重視するという風潮があります。
自己資本でどれだけ効率よく利益を上げたか、という指標ですね。

SHOPは20.12期にようやくしっかりとした黒字化を達成したばかりです。
ROE・ROAはいずれもまだ高くありませんが、今後に注目しましょう。

ROE(%)=当期純利益(ドル)÷純資産(ドル)
ROA(%)=当期純利益(ドル)÷総資産(ドル)

株主優待

株主優待は、日本にしかない独自の制度です。
カナダ株であるSHOPには、株主優待はありません。

配当金、配当性向、EPS

SHOPは配当金を出していませんので、配当金推移や配当性向については省略します。

配当性向(%)=1株当たり配当金(ドル)÷EPS(ドル)

EPSは1株当たりの利益のことで、右肩上がりに伸びている状態が望ましいです。
SHOPは、19.12期にかけてどちらかというと赤字が拡大していたのですが、20.12期に一気に黒字化を達成しました

営業利益や経常利益ベースでは、14.12期も黒字だったのですが、当期利益ベースでは赤字でした。
経常利益から、特別損失や法人税などを引くと、当期利益になります。

今後は右肩上がりにEPSが伸びていくことを期待したいですね。

EPS=当期純利益÷発行済み株式数

SHOPの通期決算内容

2021年2月17日に、SHOPの通期決算(2020年1月1日から2020年12月31日)が公表されました。
セグメント別の累計粗利益は、次のとおりです。

粗利益前年同期比
Subscription Solutions9億880万ドル+41%
Merchant Solutions20億2,080万ドル+116%
29億2,950万ドル+86%

SHOPでECサイトを運営するにあたっては、月額料金を払うサブスクリプション制となっています。
そのサブスクリプション収入が、サブスクリプションソリューションセグメントに含まれます。
大企業向けの「shopify plus」という追加課金サービスが収益向上に大きく貢献しました。

マーチャントソリューションは、手数料収入です。
取引手数料のほか、送料、関税などが含まれます。
SHOP上の取扱高が増えたことで、手数料収入も増加しました。


SHOPを徹底分析! まとめ

ペン太

SHOPのことがなんとなくわかったよ。

まみこ

遂にどの利益ベースでも黒字化して、株価も急上昇しているね!

ここまで、SHOPについて事業概要や株価について徹底分析してきました。
重要なポイントをまとめると、次のとおりです。

  • SHOPは、ECサイトを簡単に開設できるサービスを提供していて、日本でも利用可能である。
  • SHOPは、20.12期に黒字化を達成。更なる事業拡大が見込まれ、株価も急上昇中。
  • SHOPは、自己資本比率やキャッシュフローなど財務指標良好!安定した成長に期待できる。

SHOP株を買いたい場合は、こちらの記事をご覧ください。
SHOPはカナダ株ですが、ニューヨーク市場に上場しているので、米国株と同じように購入することができます。

まみこでした。

ショッピファイはこの書籍でも紹介されていて、日本でもとても話題になりました。
海外のグロース株に投資するなら、一度読んでおきたい書籍です

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる