【5Gはまだ先!】今欲しい安価な4Gスマホ、iPhoneSE(第2世代)とGoogle Pixel 4a(無印)を徹底比較!

こんにちは、まみこです。
私は地方都市?に住んでいまして、5G回線が普通に使えるようになるのは少し先かなと見込んでいます。

とはいえ、今使っているiPhone8は中古で買ったもので、購入から1年半が経過しており、そろそろ新しいスマホの検討に入りたい頃です。

今回は、5Gには対応していませんが、コスパが高く、今気になっているiPhoneSE(第2世代)(以下、「iPhoneSE」)と、Google Pixel 4a(無印)(以下、「Pixel4a」)を徹底比較したいと思います♪

この記事はこんな方にオススメ
  • コスパの高いスマホを探している方
  • 地方に住んでいる方
  • 指紋認証ができるスマホを探している方

この記事を書いているのはこんな人

まみこGX(@mamicoooGX)

目次

5G対応エリアを確認してみる

私が乗り換えを検討している、第4のキャリア、楽天モバイルの公式サイトで5G対応エリアを確認してみます。
本記事投稿時点で、対応エリアは次のとおりです。

  • 北海道札幌市の一部
  • 埼玉県さいたま市の一部
  • 東京都世田谷区、板橋区の一部
  • 神奈川県横浜市の一部
  • 大阪府大阪市の一部
  • 兵庫県神戸市の一部
まみこ

まだまだ!って感じだね。5G対応エリアは、ドコモが一番進んでいるみたいだね。でも高い通信料を払ってまで5Gを利用する気は全然ないよ!

iPhoneSEとPixel4aを徹底比較!

ここからは、iPhoneSEとPixel4aを徹底比較していきます。

比較にあたって、2機種を選定した理由

まず比較にあたって、この2機種を選定した理由をご紹介します。

理由1.安い!

スマホの値段は年々高騰しているイメージがあると思います。
今年10月に発表があったばかりのiPhone12の最少ストレージ容量のお値段がこちらです。

最少容量値段
iPhone12Pro128GB106,800円(税別)
iPhone1264GB85,800円(税別)
iPhone12Mini64GB74,800円(税別)
Apple公式サイト(https://www.apple.com/jp/shop/buy-iphone/iphone-12)から引用

これに対しiPhoneSEやPixel4aは、どちらも5万円以下で購入することができます

理由2.最新機種に近いスペック!

後ほど詳しく解説しますが、最新機種に近い十分なスペックを持っているので、「スマホが仕事道具」というわけでもない限り、この2機種で十分だと思います。

理由3.指紋認証が使える!

私は長年、指紋認証を使ってきて慣れており、顔認証に切り替えることの不安はありますね。
また、マスクの着用が必須となっている状況において、顔認証で苦労しているユーザーの方は多いようです。
iPhoneSEもPixel4aも指紋認証を採用しているので、安心です。

まみこ

コスパ抜群で、かつ指紋認証が使える、今のトレンドを抑えたスマホと言えるね!!

比較ポイント①スペック

まずはスペックを比較します。

・iPhone SEの場合

iPhone SEは、A13 Bionicチップを搭載しています。
これは、iPhone11やiPhone11Proと同じチップです

つい先日iPhone12が発表されて、A14 Bionicチップが搭載されることがわかりました。
それ以前は安価でありながら、ハイエンドモデルと同じチップが搭載されているとして、非常に注目されました。

・Pixel 4aの場合

Pixel4aは、クアルコム社のSnapdragon730Gというチップが搭載されています。
Snapdragon〇〇〇←この数字が大きくなるほど、処理能力が向上(=動きがサクサクになる)します。

Pixel4は、ハイエンドの855を搭載していますが、スマホゲームガチ勢の方や、スマホで動画編集をガツガツやりたいという方でない限り、十分すぎるスペックと言えます!

ホウ博士

今年10月に発売したPixel5やPixel4a(5G)でさえ、730Gの後継である765Gを搭載しているよ!最新機種にほとんど劣らないスペックを備えたスマホだね!

比較ポイント②媒体の大きさ、重量、画面の大きさ

続いて、媒体を比較します。

・iPhone SEの場合

高さ138.4mm
67.3mm
厚さ7.3mm
重量148g
画面4.7インチ
Apple公式サイト(https://www.apple.com/jp/iphone-se/specs/)から引用


・Pixel 4aの場合

高さ144mm
69.4mm
厚さ8.2mm
重量143g
画面5.8インチ
Googleストア(https://store.google.com/jp/product/pixel_4a_specs)から引用
まみこ

iPhoneSEは、iPhone8の媒体をそのまま使っているから、全く同じだよ!

ホウ博士

iPhoneSEとPixel4aの媒体は、持ち比べても差は感じない程度だと思うよ。でも、iPhoneSEは全画面ではないけど、Pixel4aは全画面だよ。4.7インチと5.8インチでは大きな差を感じるね!

比較ポイント③楽天モバイルの対応状況

以前、私が乗り換えを検討している、楽天モバイル(公式サイト)について徹底解説しました。

この記事の中で、最新のiPhoneであっても、楽天モバイルのすべての機能に対応しているわけではないことを紹介しました。
これによって、「楽天回線エリア内であればデータ容量使い放題」というメリットを十分に受けられない可能性があります。

その反面、

楽天モバイル公式サイト(https://network.mobile.rakuten.co.jp/product/byod/?l-id=gnavi_product_byod)から引用

Pixel 4aは、楽天モバイルのすべての機能を利用できます。安心して楽天モバイルに乗り換えることができますね!

比較ポイント④お値段

ここからはお値段を比較していきます。

・iPhone SEの場合

64GB49,280円(税込)
128GB54,780円(税込)
256GB66,880円(税込)
Apple公式サイト(https://www.apple.com/jp/shop/buy-iphone/iphone-se)で掲載のものに消費税10%を加算

・Pixel 4aの場合

128GBのみ 42,900円(税込)
(Googleストア(https://store.google.com/jp/product/pixel_4a)から引用)

(おまけ)Apple信者が他社スマホに乗り換える弊害

まみこ

私は学生の頃にiPod nanoを買って以降、iPhoneを計4台、MacBookPro、iPad、Apple Watch、ApplePencilを使ってきた生粋のApple信者だよ・・・。その中でも、AppleWatchは他社スマホとの互換性は全くないから使い物にならなくなっちゃうね。乗り換えのハードルは高いよ!!

iPhoneSEとPixel4aの徹底比較 まとめ

  • iPhoneSEも、Pixel 4aも最新機種に劣らないスペックを備えたコスパの高いスマホ!!
  • 媒体の大きさや重さに差はほぼないが、フルスクリーンなのはPixel 4a!
  • 楽天モバイルにフル対応しているのは、Pixel4a!iPhone SEの場合は一部機能制限あり。
  • 値段でもPixel 4aが圧勝!
まみこ

まさかここまで差がつくとは思わなかったよ・・・。

ホウ博士

日本人のiPhoneユーザーはとても多いから、スマホケースなどのアクセサリは、iPhoneの方が充実しているよ!でもPixelシリーズのスマホケースも、ネットで探せばたくさんあるし、そんなに困らないんじゃないかな。

まみこでした。

広告

 [temp id=3][temp id=4]

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる