【速報!】楽天が5Gプランを発表!他社を圧倒する激安プラン!でも、話題のあの会社が追随する可能性も・・・?

こんにちは、まみこです。
楽天モバイルが、本日9月30日(水)15時にLIVE配信で5Gプランの発表をしました。
実は、この5Gプラン発表以前から、楽天モバイルがいかにおトクかをご紹介するつもりでした。
今日は大手三社に対抗する楽天モバイルについて、5Gプランに焦点を当ててご紹介します♪

この記事はこんな方にオススメ
  • 携帯料金が高いと感じている方
  • 最新の5G通信技術を少しでも安く使ってみたいと思っている方
  • 格安SIMや、楽天モバイルへの加入を検討している方

この記事を書いているのはこんな人

まみこGX(@mamicoooGX)

目次

そもそも5Gとは??

5Gとは、端的に言えば最新の「通信規格」のことです。
1980年代からモバイル通信が始まり、1G,2G,3G,LTE,4Gと進化してきました。
おおよそ10年ごとに新しい通信規格が開発されており、その度に皆さんの生活は激変しています

実際、現在ほとんどの方が利用している4G回線もスマホの普及には欠かせないものでした。
Wi-Fi環境がなくても、SNSアプリなどをストレスなく高速で読み込むことができるのは4G回線のおかげです。


さて、5G回線は、大きく分けて3つの特徴を持っているとされています。

  • 超高速⇒現在の通信システムの100倍!
  • 超低遅延⇒遅延なくロボットの遠隔操作ができる!など
  • 多数同時接続⇒身の回りのあらゆる機器がネットに接続!
まみこ

わーお、夢が広がるね!!4Gの100倍だったら、動画のダウンロードなんてほんとあっという間だね!

ホウ博士

全方位立体スクリーンでスポーツ観戦ができたり、車の完全自動運転ができたりと、近未来映画に出てきそうなことがこれからどんどん実現していくことが期待されているよ!!

ペン太

新たなビジネスの予感・・・。

(速報!)第4のキャリア、楽天モバイルが5Gプランを発表!

ここからは、先ほど終わったばかりのLIVE配信の内容を速報していきます。

1.驚きの5Gプラン、値段そのままで勝手についてくる!

2020年9月30日(水)15時に、楽天モバイルが5Gの新プランを発表しました。
その名も、「Rakuten UN-LIMIT V(ファイブ)」!!
既存のプランは、「Rakuten UN-LIMIT 2.0」という名前でしたが、5Gにちなんで一気にファイブになりましたね(笑)

さて、この新プランですが、お値段据え置きの月額2,980円です。
300万人限定で1年間通信料無料などのキャンペーンも引き継がれます。
そして、既存プランの契約者は新プランに自動アップグレードされます!!!

まみこ

なんか知らんけどタダで勝手に5Gついてきたーー!!!!って感じ?(驚愕)他の大手三社は、4Gプランに1,000円程度の追加料金を払って、5Gが使えるようになるみたいだから、値段据え置きは驚きだね。

ホウ博士

そういうことだね(笑)自動アップグレードは10月12日から順次とのことだけど、既に5G対応端末を持っていて、今すぐ5G回線を使いたい!という場合は、今すぐ切り替え手続きをすることが可能みたいだよ。

2.5G対応製品も発表!

5Gに対応している製品を、楽天モバイルから買うこともできます!
なんと新たな自社製品が発表されました。
その名も、、「Rakuten BIG」!!
かなり小型の「Rakuten Mini」という既存の自社端末がポイント還元で無料(むしろそれ以上にポイントがもらえる)で手に入ることから、なかなか手に入らないほどの好評を博していました。

それとは反対に、大型の有機ELディスプレイであり、世界で初めてフロントカメラがディスプレイに内蔵されていることなど、最新でハイエンドなモデルが発表されました。

こちらは、ブラック、ホワイト、クリムゾンレッドの3色展開で、ブラックとホワイトについては既に楽天モバイル公式サイトなどで販売開始しております。クリムゾンレッドは、今年11月以降の発売のようです。

まみこ

この注目の端末については、他社製品と比較して、別記事でしっかりまとめてみたいと思います!!

3.5G非対応の自社製品「Rakuten Hand」も発表

Rakuten Miniと、Rakuten BIGの中間モデルの位置づけである、「Rakuten Hand」が発表されました。
こちらは5G非対応ではありますが、iPhone SE(第2世代)と比較対象になるような、個人的に気になる端末なので、また改めて紹介するかもしれません。

Rakuten Handは今秋発売予定とのことです。

話題のあの会社が追随してくる可能性も・・・?

昨日9月29日(火)、NTTドコモが、NTTの完全子会社化されることが両社の共同記者会見により発表されました。
NTTドコモはモバイルの5G事業に、NTTはローカル5G事業に力を入れていました

ホウ博士

ローカル5Gは、携帯キャリアが提供する回線とは別に、自社企業などが独自に通信ネットワークを構築できるようにするものだよ!
携帯キャリア側の通信トラブルの影響を受けにくいことや、独自のネットワークなので、セキュリティ向上などがメリットとして挙げられているよ!

同じ5Gなので、共同で事業に取り組めることは非常に効率が良くなりました。
また、NTTドコモがNTTの完全子会社となることで、経営が安定し、携帯料金の値下げに踏み切る可能性があります。

これらの期待感から、NTTドコモの株価は暴騰し、今日もストップ高となる値動きをしています。
もちろん今のトレンドは5Gプランなので、楽天モバイルに一気に迫るような格安の5Gプランを打ち出してくる可能性があります。

またドコモには、ソフトバンクでいうワイモバイルや、auでいうUQモバイルのような、サブブランドがありません
この機会にサブブランドを発表して、初の「MVNOによる5Gプラン」というインパクトある動きをしてくることも考えられます。

まみこ

ドコモの動きにも目が離せないね・・・。

ホウ博士

一気にドコモの携帯料金を下げるよりは、サブブランド立ち上げが現実的ではあるね。でも、日本人の大半が未だ大手三社のキャリアを契約している現状(※)を考えると、もしドコモが楽天モバイルに匹敵するような格安プランを打ち出した場合は、ドコモに乗り換える人が一気に出てくるかもしれないよ。それだけ、ブランド力=安心感という意識が根強いんだ。

※「電気通信サービスの契約数及びシェアに関する四半期データの公表(令和2年度第1四半期(6月末))」(総務省)(https://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban04_02000173.html)により確認

まとめ

生活が様変わりする新しい通信規格「5G」!近未来映画の世界がすぐそこに?
・楽天モバイルが激安5Gプランを発表!5G対応の自社端末も発表!
・NTTの完全子会社となった、NTTドコモ!一気に携帯料金値下げに踏み切る可能性も

まみこ

昨日のNTTドコモ完全子会社化の発表や、今日の楽天モバイルの発表で、携帯業界が一気に動きだした感じだね!ソフトバンクやauも、何か新しい動きがあるかもしれないね。今後の動きにも注目だね。

まみこでした。

広告

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる