【少額投資デビュー!】私もここから始めました!LINEスマート投資(ワンコイン投資)!でもオススメはしないそのワケ

こんにちは、まみこです。
今日紹介するのは、私が投資を始めるきっかけとなった、LINEスマート投資のワンコイン投資です。
また、投資の勉強をする上で分かった、LINEワンコイン投資をオススメしない理由も併せて解説します。

この記事はこんな方にオススメ
  • 老後の生活に不安がある方
  • 少額からでも投資を始めたいと思っている方
  • ロボアドバイザー投資について知りたい方

この記事を書いているのはこんな人

まみこGX(@mamicoooGX)

目次

投資をオススメする理由

投資はもちろんリスクがあり、投資したお金が増えることも減ることもあります。

ある程度のリスクを負うことで、お金が増えるというリターンを受けることができるわけですが、適切に分散投資することでリスクを分散し、思わぬ損失を防ぐことにつながります。

まみこ

投資はまずやってみることが大事!日々、お金が増えたり減ったりすることは、新鮮に感じると思うよ♪

資産運用を始めた方がいい理由について、詳しく解説しています。
ぜひあわせてご覧ください

少額投資から、一歩を踏み出そう

最近は、ワンコインから、もしくは買い物で貯めたポイントで投資ができるサービスがあります。
その一つがLINEスマート投資の、「ワンコイン投資」です。

最少投資額は500円で、毎週LINEPayから引き落としてくれます。
あとは、「ロボアドバイザー」が全自動で投資を行ってくれるので、投資の知識が必要なくても、日々お金が増えたり減ったりする経験をすることができます。

投資には口座開設が必要ですが、スマホのみで完結するので簡単です♪

この手軽さから、試しにやってみるか!という感覚で始めてみました。
始めたのはコロナ前で景気も上向いており、多少の増減はありつつも順調に利益が増える形で投資ができました。

それからしばらくの間、深く考えず積立てを続けていましたが、コロナの影響で株価が暴落し、含み益から一気に含み損になってしまいました。

いろいろな傾向などから学習し、自動的に投資を行うロボアドバイザーですが、株式市場全体が暴落してしまってはどうしようもありません。
実際に手元に資金を残すためには、適切なタイミングで売り時を判断しなければならないということを身をもって経験しました。

まみこ

もちろん、その「適切なタイミング」を判断するのが難しいんだけどね!

LINEでワンコイン投資、投資デビューにはアリ!でも長期投資には不向き!

さて、上記で話したような含み損のリスクはどんな投資でもあることです。
逆に、「確実に資金が増える」という謳い文句は、間違いなく詐欺です。気を付けましょう!

LINEスマート投資のワンコイン投資は、まず少額から投資を始めてみる、というスタート地点としては「アリ」だと思います。
しかし、本格的に余裕資金を運用するための手法にはすべきではありません
その理由を解説します。

理由1.運用手数料が高すぎる!!

ワンコイン投資の運用手数料は、運用資産の時価評価額の年率1.00%です。
例えば、100,000円投資して、1年で105,000円になったとします(年率+5%)。
含み益は、プラス5,000円ですね。
運用手数料は、時価評価額の年率1%なので、105,000円×1%=1,000円です。
つまり、プラス5,000円のうち1,000円が引かれて、手元に残る利益は、4,000円です。


高すぎません
(実際には、この含み益に対して税金が約20%かかるので、更に約800円が引かれます。)
運用手数料「1%」と聞くと、それくらいなら・・・と思うところですが、実際に計算してみると驚愕ですね。
ちなみに私が今実際に投資しているインデックスファンドは、運用手数料が年率0.1%を切るものを選び、高くても0.2%を超えるものは選ばないようにしています(インデックスファンドについてはまた別記事で解説しますね)。


ちなみに何故、運用手数料がこんなに高いかと言うと、投資手法が「ロボアドバイザー」であることが要因です。
「投資の知識が全くいらずで、勝手に投資してくれて、あわよくば大きく資金が増えて・・・」という上手い話には必ず裏がありまして、それが「高額の運用手数料」というワケです。


当然、長期で投資をすればこの運用手数料による差は広がるばかりです。

ちなみに、ロボアドバイザーの投資手法は他社でも取り扱っており、その中での運用手数料は「普通」といったところでしょうか。

まみこ

順調に資金が増えていると気づきにくいけど、思った以上に運用手数料を支払っているんだね。

理由2.自分でリスク分散ができない(個別銘柄の売り買いができない)

投資においては、リスク分散が大事です。
例えば、株Aを既に持っているとしたら、その逆の値動きをする株Bを持つことで、暴落による損失を抑えようとします。
もちろんロボアドバイザーがそれも自動でやってくれるのですが、個別にこれを売ってこれを買うということはできません。
ある程度投資の知識がついてきて、例えば「債券を減らして株の比率を高めたい」と思っても、それはできません。

LINEスマート投資について まとめ

・老後の豊かな生活のためにも、投資による資産運用が大事!
・LINEのワンコイン投資は、初めての少額からの投資としては「アリ」!でも本格的な資産運用には向かないので、インデックス投資など別の投資手法を検討しましょう!

まみこ

エラそうなことを書いてるけど、投資についてはまだまだ私も勉強中だよ。これからも、投資について勉強しながらみなさんに発信していくつもりなので、良ければ参考にしてくださいね!

つみたてNISAについて解説する記事をアップしました♪
堅実な投資」と言える、インデックス投資にぴったりの制度です!
ぜひご覧ください^^

まみこでした。

↓お金にまつわるオススメ書籍です!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる