【今!熱いクレカはこれ!】VISA LINE Payクレジットカードが超オススメな4つの理由

こんにちは、まみこです。
皆さんは、クレジットカードを使っていますか?


今日の記事では、今話題の、VISA LINEPayクレジットカードがおトクな理由を徹底解説します♪

この記事はこんな方にオススメ
  • 手間なく高い還元率のクレジットカードを使いたい方
  • LINEPayをよく使っている方
  • キャッシュレス決済デビューしたい方

この記事を書いているのはこんな人

まみこGX(@mamicoooGX)

目次

クレジットカード、どうやって選んでる?

みなさんは、クレジットカードをどんな基準で選んでいますか?

  • 食費の決済に便利なカード(イオンカードなど)
  • ガソリンの決済に便利なカード(エネオスカード、コスモスカードなど)
  • 還元率が高いもの
  • 特典や付帯サービスの充実度
  • 知名度
  • デザインがオシャレなもの

これだけ見ても、いろんな選択基準があることがわかりますね。
今、還元率の高さで選ぶなら間違いなく、VISA LINE Payクレジットカードがオススメです!
2021年4月30日までの期間限定とはなりますが、どこでどれだけ使っても3%の還元を受けることができます!!

還元率って?

ペン太

クレジットカードを使うと、ポイントがいくつかもらえるんだよね?

まみこ

スーパーで、「〇〇カード払いポイント5倍デー」って時はたくさんポイントがもらえるよね。

まみこ

ポイント還元率は、支払った金額に対して、何%のポイントが還元されるかを示すものだよ。例えば、還元率1%のカードで10,000円の買い物をすると、100円が返ってくるね。

まみこ

ということは、もし還元率1%のカードがポイント5倍になると、10,000円の買い物に対して、500円も返ってくるってことだね!

VISA LINEPay クレジットカードが超オススメな4つの理由

それでは、VISA LINEPayクレジットカードが超オススメな理由をご紹介します。

理由1.どこでどれだけ使っても、還元率が3%

クレジットカードは、基本の還元率を1%として、一定の条件下で倍率が上昇するものが多いです。
例:楽天カードの場合、楽天系サービスでの買い物が倍率アップ など

VISA LINE Payクレジットカードは、基本の還元率が1%ということは変わらないのですが、2021年4月30日までの期間は、還元率が3倍、つまり3%になっています!!
唯一の条件は、LINEPayアカウントにVISA LINE Payクレジットカードを登録して、LINEPayの支払い方法を「チャージ&ペイ(※)」に設定することです。(※理由2のところで解説します。)

特に上限はなく、どこで(※)、どれだけ使っても還元率が3倍になります!

※VISA加盟店に限ります。なお、電子マネーへのチャージ、ギフト券の購入、税金の支払いなど、他社のクレジットカードと同様に、そもそもポイント還元自体がないものもありますので注意ください

理由2.LINEPayとしても使える!残高を気にする必要がない!

LINE Payは、基本的に銀行口座から事前にチャージする必要がありますので、お支払いの前に残高をチェックする必要があります。
しかし、VISA LINE PayクレジットカードをLINEPayアカウントに設定すると、理由1のところでも出てきた「チャージ&ペイ」機能を使うことができます。

チャージ&ペイとは、その言葉のとおり、お支払い金額を、クレジットカードからチャージしてお支払いするまでの一連の流れを即時に行うことです。
クレジットカードからチャージしているので、代金は後払いということになりますね

まみこ

他にこのチャージ&ペイを採用しているのが、PayPayや楽天ペイだね。

まみこ

PayPayは、事前にチャージしたPayPay残高のお支払いか、クレジットカードからの支払いを選択できるね。楽天Payはチャージ&ペイのみだけど、楽天ポイントを併用して支払うこともできるよ。

なお、チャージ&ペイでのお支払いの還元率は、LINEポイントクラブのマイランクに応じて変化します
LINEPay支払い(チャージ&ペイ)でも3%の還元を受けるには、マイランクがプラチナになる必要がありますのでご注意ください。
常に3%の還元を受けたい場合は、VISA加盟店でのクレジットカード払いがオススメです。

理由3.決済情報が即時LINEで届く!

VISAクレジットカードとしてのお支払い、およびチャージ&ペイでのLINE Payのお支払いどちらについても、決済情報がすぐにLINEで届きます
クレジットカード会社のサイトにログインしてご利用明細を照会する必要がないので、使い過ぎ対策になるのではないでしょうか。

理由4.過去6か月の利用額17万円で、マイランクが「プラチナ」になる!!

理由2でも書いたように、LINEPay支払いでも3%の還元を受けるには、LINEポイントクラブのマイランクを「プラチナ」にする必要があります。
また、マイランクがプラチナになると、LINEPay支払いで使えるクーポンの1か月の上限が最大の10枚になるという特典もあります!

さて、マイランクの算定基準は過去6か月のLINEポイント獲得数です。

プラチナ

5000ポイント】+LINE PayアカウントにVISA LINE Payクレジットカードを登録

ゴールド

500ポイント

シルバー

100ポイント

レギュラー

0ポイント

5,000ポイントを、3%還元のVISA LINE Payクレジットカードで獲得しようと思うと、約17万円の利用が必要です。
(※)5,000ポイント÷3%≒17万円
過去6か月なので、1か月あたりに換算すると2.8万円くらいですね。
食費や、水道光熱費などの固定費を支払うだけで簡単に達成できそうな金額ではありますね。

まみこ

ちなみに、初年度は年会費完全無料なんだけど、2年目以降は、年1回以上の利用がないと、1,250円の年会費がかかってしまうから気を付けてね!

LINE Pay カードとの違いは?

名前が似ていますが、「LINE Pay カード」は、クレジットカードではなく、プリペイドカードです。
つまり、後払いのクレジットカードとは違い、前払い(チャージ)をする形になるので、使い過ぎ対策になります。
また、クレジットカードと違って審査が必要ないので、未成年など、誰でも取得することができます

なお、LINE Payカードには、LINEポイント還元はありません。

まみこ

普段から使っているLINEPayも、事前にチャージするから前払いだよね。どんな人に必要なのかな?

まみこ

LINEPayアプリ単体だと、銀行口座からの引き落としによるチャージになるんだ。このカードは現金をチャージすることができるから、未成年などにオススメだね。
それに、ほんの数年前まではQRコード決済が普及していなかったから、LINEPayが使えるお店は限られていたよね。このカードがあれば、JCB加盟店ならどこでもLINEPayが使えるということで、当時は重宝されたんだ。

まとめ

・クレジットカードの還元率は1%が基本!条件次第で何倍にもなるが、VISA LINE Pay クレジットカードは、安定して3%還元!!
・LINEPayを使っている人に特にはオススメ!チャージ&ペイができるのは現状VISA LINE Pay クレジットカードだけ

まみこ

3倍還元キャンペーンは2021年4月30日までだがら、まだ十分お買い物できるね!

まみこ

公式ホームページには、「2021年5月以降は別途ご案内予定となります。」って書いてあるから、断定はできないけど、2021年5月以降も、何かしらの新しいキャンペーンはあるのかもしれないよ。

今後も注目のカードですね♪
まみこでした。

広告

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる