2020年10月末時点のポートフォリオ公開します!

こんにちは、まみこです。
このブログでは、お金を「投資」する、「節約」する、「使う」というテーマで投稿しています。
お金を節約して生活費の余剰資金を捻出し、投資に回してお金を増やし、心の豊かさのためにお金を使う。
これこそが一度しかない人生を充実したものにするための方法なのではないかと思います。

今回は投資をテーマとして、10月末時点のポートフォリオを公開します!
少しでもみなさんの参考になればと考えています♪

この記事を書いているのはこんな人

まみこGX(@mamicoooGX)

目次

2020年10月末時点のポートフォリオを公開!

ここからは、2020年10月末時点のポートフォリオを公開していきます!

用語の説明「アセットアロケーション」と「ポートフォリオ」

まずは用語の説明をしていきます。

アセットアロケーション

アセットは「資産」、アロケーションは「配分」を表します。
「株式」、「債券」、「現金」などの資産をどのように配分するか決めることを言います。

ポートフォリオ

例えばアセットアロケーションで、株式を配分に含めることに決定したとします。
株式の中でも、複数銘柄に分散投資をして、リスク軽減を図ることを言います。

まみこ

アセットアロケーションが「大分類」、ポートフォリオが「小分類」みたいなイメージだね!

2020年10月末時点のアセットアロケーション

それではまず、私名義のアセットアロケーションを公開します。
全資産をパーセンテージで表すことで、資産配分が偏りすぎていないかなどを視覚的に把握するためなどに使います。

※2020年10月31日13時時点

10月末時点の資産総額は、1,660,111円となっています!

基本的には投資信託をメインに投資しています
現在はつみたてNISA枠のみ投資を行っており、既に特定口座に入っているものを除き、新たに特定口座への積立てはしていません。
つみたてNISA上限までの積立てをしてなお、余剰資金として残ったものについて、米国株を中心に買い付けています

米国株には優良なETFがあるものの、日本株はどうしても個別株投資となるので、現在の比率は低めです。
決算書の見方などもう少し勉強してから日本株への投資も検討する予定です。

まみこ

今後は現金の比率を30%くらいまで落として、投資信託や米国株ETFの比率を高めるつもりだよ!

①投資信託のポートフォリオ

投資信託のポートフォリオは次のとおりです。時価評価額を記載しています。

※2020年10月31日13時時点

なお、投資銘柄の正式名称は次のとおりです。

SBIバンガード S&P500

SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド

eMAXIS Slim S&P500

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)

楽天VTI

楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天・バンガード・ファンド(全米株式))

雪だるま

SBI・全世界株式インデックス・ファンド(雪だるま(全世界株式))

その他
  • たわらノーロード 全世界株式
  • eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)

いろいろな銘柄に投資していますが、現在のメインはeMAXIS Slim S&P500です!
S&P500指数に連動するインデックスファンドですね。
運用報酬も0.1%を切っていて、素晴らしいファンドだと思います。

なお、運用開始当初は、通称「楽天VTI」と言われる、全米株式インデックスファンドに投資していました。

「SBIバンガード S&P500」は、SBI証券の特定口座に入っています。
これについては、貯金40万円を一括で買い付けしています

それ以外の銘柄は、楽天証券のつみたてNISA口座に入っています。

まみこ

いろいろなファンドに手を出したり、一括買い付けをしていたりと、手探りでいろいろなことを試した結果、こんな内訳になったよ!今後はeMAXIS Slim S&P500に絞って買い続ける予定だよ!

②米国株のポートフォリオ

米国株のポートフォリオは次のとおりです。時価評価額を記載しています。

※2020年10月31日13時時点

なお、投資銘柄の正式名称は次のとおりです。

HDV

iシェアーズ コア米国高配当株 ETF

SPYD

SPDR ポートフォリオS&P 500 高配当株式ETF

米国株については個別銘柄への投資ではなく、ETFへの投資をしています。

ETFとは、市場に上場している投資信託のことで、複数の株式等で構成されている点は投資信託と変わりませんが、通常の株式と同じように値動きを確認しながら、指値で注文して買い付けることができます。

なぜこの銘柄にしたかという解説もしたいところですが、ちょっと長くなってしまうので別記事にさせていただきます^^
個人的には、このHDVとSPYDの組み合わせがなかなか良いと思っています

③日本株のポートフォリオ

日本株のポートフォリオは次のとおりです。時価評価額を記載しています。

※2020年10月31日13時時点

メルカリのみ短期投資のためにLINE証券で買い付けています。
それ以外は、配当金目的の長期投資をしているため、SBIネオモバイル証券に投資しています。

第一次産業への投資ができていないので、検討中といったところです。
いろいろな投資家の方の情報を聴きながら、ある程度業績が良く、高配当な株に投資しています。
個別株への投資はなかなか判断が難しいので、しっかり勉強します(>_<)

その他の投資

・仮想通貨

私はビットコインに少額ながら投資をしています。
少し前に、価値が上がり続けていたビットコインに全財産をつぎ込んだために、大暴落によって大変なことになった芸能人の方がたくさん話題になりました。
パンデミックにより通貨への不安が高まる中、世界的に仮想通貨の需要は高まりつつありますが、まだまだ不安定です。

完全に0になってしまってもダメージが少ないように、最大でもポートフォリオの3%未満になるように調整するといいと思います。

・金ほか

同じく、通貨への不安が高まる中で、金の価値はグングン上昇していましたが、最近は落ち着いています。
一般的には、株価と逆の動きをすると言われていますので、リスク分散のために、今月から楽天証券で定額買付をしています。

2020年10月末時点のポートフォリオ まとめ

今後も、投資信託(インデックスファンド)、米国ETF、日本個別株の順にアセットアロケーションを形成し、細かくポートフォリオを組み換えながら、「リスク分散」と「リターン」を追求しながら、少しずつ投資を続けていきます。

定期的にポートフォリオを公開しながら、資産の増減をご報告していきたいと思います!

まみこ

投資をされている方、投資を始めようと思っている方の参考に少しでもなればいいな♪

(2020年12月2日更新!)
2020年11月末時点のポートフォリオも公開しています!
ぜひ併せてご覧ください^^

まみこでした。

お金に関するオススメ書籍はこちら↓

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる